MENU

なかぴょん

元WEBディレクターがPythonエンジニアになるために勉強中です。プログラミング記事多めに更新していきます。ブログ関連記事も少々。

現役エンジニアに相談し放題!?「Mentors Bank」に事前登録してみた

Mentors Bank 日本

なかぴょん

現役エンジニアがメンターになり、プログラミングについての相談ができるサービスが出るって。
現在、事前登録を行っているよ。2月上旬にβ版が公開されるみたい。

へびにょん

なかぴょんです。
ふらっとtwitterを眺めていたら、プログラミングの学習に役立ちそうなサービスを見かけて、面白そうだったのでお伝えしますね。

みなさんは、プログラミングの勉強をしていて、悩んだときはどうしていますか?

知り合いに相談してみたり、本を読んでみたり、Google先生に助けを求めてみたりと、色々な方法で悩みを解決しようと考えると思います。

なかなか自分の求めている答えにたどり着けなくて、多くの時間を費やしてしまった・・・

という経験をしたこともあるかと思います。

そんな時、

「こういう選択肢もあるよ」

と自分に対してアドバイスをくれる人がいるとすごく心強いですよね。

仕事や人生においての助言をくれる方をメンターとも言います。

そんなメンターに出会えるかもしれないサービスが「Mentors Bank」です。
※サービスが掲載されたサイトに飛ぶようにしております。

Mentors Bankとは?

Mentors Bank
Mentors Bank」とは、現役エンジニアのメンターに相談し放題のメンターマッチングサービスです。月額2000円から始められるそうなので、試しに一度使ってみるのもありだと思います。

まだ、サービス自体は公開されておらず、2月上旬にβ版が公開されると掲載されております。現在、事前登録を行っており、事前登録者には優先的にご案内するとアナウンスされています。

少しでも興味がある方は事前登録をおすすめします。

また、メンターとなってくれる方も募集中だそうです。

Pythonエンジニアの方、ぜひ、メンター登録して僕にPythonをご教授くださいませ。お助けください。何卒よろしくお願いいたしますm(__)m

運営会社について

株式会社リベイス
運営会社の株式会社リベイスは、2016年7月に設立したばかりのまだまだ新しい企業ですね。

フリーランスのデザイナーに低コストでデザインの依頼ができるサービスを取り扱っているので、興味がある方は覗いてみてください。

(余談ですが、企業サイトのドメインが「co.jp」になっておらず、SSLサーバ認証もまだされていないです。
あまり気にされない方が多いとは思うのですが、会社の信憑性を判断する材料として見たりする方もおられるかと思いますので、念のためお伝えしときます)

まとめ

今回は、メンターマッチングサービス「Mentors Bank」についてご紹介しました。

プログラミングに限らず、自分が学びたいことを簡単に学べるようになった今だからこそ、個人につくメンターのような存在は、今後大切になってくるのかもしれませんね。

2月上旬のβ版の公開が待ち遠しいです。

なかぴょんに受けてほしい学習サービスのリクエスト等ございましたら、
お問い合わせにてお伝えください。

リクエストをいただいた講座は受け終わった後で記事にします。

※費用が高い講座は、リクエストをいただいてすぐには受けられないかもしれません。
壊滅的な軍資金不足・・・ご容赦ください。

なかぴょん

リクエストお待ちしております(^^)

明日も元気にぴょんぴょん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter
SHARE